脊髄・脊椎

2019年12月19日

60代男性が車道を横断中加害車両に衝突し、胸椎圧迫骨折、外傷性くも膜下出血等の診断名で整形外科と脳神経外科を併用し後遺障害等級8級-11級7号が認められ600万円の賠償を実現した事例

, , , , , ,

依頼者属性 性別 男性 年代 60代 職業 会社員 住まい/事故現場 横須賀市/東京都 事故態様 自分 車道を反対側に横断中 相手 自動車にて直進 事故時の状況概要 被害者の方の発見が遅れた加害車両と衝突   部位・症病名 脊椎・胸部/胸部圧迫骨折 自覚症状 痺れ、痛み   後遺障害等級 8級-11... 続きはこちら≫

046-884-9384 受付時間 00:00〜00:000

ご相談の流れはこちらメール受付LINE@への相談


関連ページ

解決事例 弁護士紹介
弁護士費用 事務所紹介
交通事故問題解決のポイント
無料相談のご予約

メール受付 LINE@への相談

 

執筆者:

島法律事務所 代表弁護士    島武広

(神奈川県弁護士会所属)

 

当サイトでは、交通事故問被害にまつわるお悩みに対して、弁護士の視点で解説をしています。また、当事務所にて携わった事案のポイントも定期的に更新しています。地元横須賀で、「迅速な解決」を大切に代理人として事件の解決に向けて取り組んでいます。

 

初回相談は無料でお受けしておりますので、お悩みの方は、お一人で抱え込まず、ぜひ一度専門家にご相談ください。

当サイトに初めてアクセスされた方はこちら