弁護士との連携をご検討の皆様

交通事故に遭われた被害者の方を適切にフォローして最良の結果を導くには弁護士一人の力では限界があります

 

治療については整形外科をはじめとする医師の方、歯牙については歯科医の方、そして、手技が多用される際には接骨院・整骨院の柔道整復師の方達のご協力が必要となってきます。

 

また、最近は自動車保険における特約が多々存在しており、適切な補償を得るために損害保険会社の皆様のお力も必要となっております。

 

物損事故においては、自動車修理工場の方の協力がいただけますと解決が迅速かつスムーズになるケースが多いです。そして、交通事故は労災事故となることもあり、その際には社会保険労務士の方のお力を借りることも多々あります。

 

以上のようにざっと挙げただけでも、私たち弁護士が交通事故において協力して頂けると非常に助かる業種は多々あるのです。実際に交通事故を受任すると、自ら調査するのですが本には載っていないそれぞれの分野における実務の知識は、やはり専門家の皆様にお伺いして解決すること多いのです。そのような知識・経験が必要な時協力関係にある他業種の方が多いと非常に弁護士としては助かるのです。

 

交通事故被害者の方にできる限りの補償を漏れなく受けていただき、様々な負担を軽減するためには、怪我(人身損害)については、医学的知識・証拠収集に基づく後遺障害の被害者請求、効果的かつ戦略的な任意保険利用、労災保険申請など、物的損害については、自動車の修理内容や時価など、様々な分野の知識・経験が必要となります。

 

そこで、当事務所では、他業種の皆様との協力関係の構築を切望しております。協力関係の構築と言いますのは、簡単に言ってしまってそれぞれが困ったことがあった際は気軽に相談できる関係ということとなります。もちろん私が相談させて頂くだけでなく、「ちょっと法律的な問題かもしれないから島に聞いてみよう」「そういえば島の知り合いには医師がいたから紹介してもらおう」などという風に互いに協力していければと考えております。

 

このホームページをご覧頂き興味持って下さった際はぜひ一度、お問い合わせ下さい。弁護士自ら訪問させて頂き、一杯飲みながらでもリラックスしてお話しできればと考えております。

 

医師、病院関係者の方へ

交通事故の成功の鍵は、医師の先生方の適切な治療を受け、適切な後遺障害診断書を作成して頂くことが必要不可欠となっております。

 

私の依頼者の方の中には、話を聞いてくれず事故よりも通院が怖いなどという方も多々いらっしゃいます。そんなとき「あの先生のところに行ってみて下さい」と言える選択肢があると非常に助かるのです。転院したことが弁護士を依頼して良かった最大の事項などとおっしゃって頂くこともままあります。安心して紹介できる医師の先生方を探しております。

 

弁護士と関わると色々な書面を書かされるという風に警戒される先生もいらっしゃるかと存じます。そういう側面も否定できない面もあるのですが、私たち弁護士がご協力させて頂き負担をおかけせずに済むような方法も多々ございますのでご安心下さい。また、病院では労務関係の問題も生ずることが有り、協力関係にある病院の問題も気軽にご相談頂ければ当然協力させて頂きます。

 

歯科医の方へ

交通事故、特にバイクが絡む事故では、歯牙の欠損が多々生じます。その際には交通事故に適した歯科医院での治療が被害者の方にとってとても重要となります。

 

交通事故に適した施設をお持ちの歯科医院は多いとは言えず、そこがすでに充実しているのであれば、是非交通事故患者の方を受け入れてあげて頂きたいのです。たった一枚の写真の有無で賠償額に大きく差が出ることもあります。

 

歯科医の方に対しては、それ程のご負担なく交通事故に遭われた方の治療をして頂けるのではないかと存じます。是非先生方のご協力により、交通事故により歯牙欠損された方を救って頂けないでしょうか。そのような先生方と協力関係にあれば心置きなく紹介させて頂きます。

 

柔道整復師、接骨院・整骨院関係者の方へ

交通事故に遭ったら病院ではなく、柔道整復師の先生のところに行こうと考えている方も多くいらっしゃいます。実際、手技や電気などにより症状が軽減される方は多いのです。そういったもう少し手技をしてもらいたいという方を紹介できる信頼の置ける柔道整復師の先生を探しております。

 

また、昨今のインターネットの普及により損保会社からの支払いが柔道整復師の先生皆様の問題となっております。普段協力関係にある接骨院・整骨院の認められないことが多々あるかと存じます。 そんなときには是非当事務所にご相談下さい。提携関係にある院の方でしたら、回答させて頂きます。

 

 

保険代理店の方へ

保険代理店の皆さんは、顧客の方から最も頼りにされることと存じます。インターネットの普及により、ネット通販での自動車保険を契約する方が多い中、それでも皆さんを通して保険を契約するのは、保険代理店がいざというときに頼りになってくれることを知っているからだと存じます。皆さんの豊富な経験とナットワークが私たちの大きな力となってもらえるのです。

 

そして、大事な顧客の方に何かあった際、私たち弁護士にも力になれることが多々あるのではないでしょうか。

 

顧客の方が弁護士費用特約を利用するとき、従前はその契約保険会社に後を任せ、どの弁護士がつくか、どのような活動をその弁護士がしているかわからずに処理されていくことも多いのではないでしょうか。大事な顧客の方に、自分の手の届く範囲で弁護士に動いてもらう方が安心ではないでしょうか。

 

また、最近は保険内容も多岐にわたりその内容も複雑となっております。

 

そして、判例や交通事故の取り扱いは日々進化しております。そのような現状に日々対応すべく勉強会やセミナーにて一緒に切磋琢磨させて頂きたいと思料致しております。

 

社会保険労務士の方へ

労災も適用可能な事件については、労災を選択した方が良いケースも多々あります。そのような場合、社会保険労務士の先生方のお力が必要となります。

 

社会保険労務士の先生皆様にとって、顧客の方のトラブルも多々あるかと存じます。その様な際にお気軽にご相談頂ければ私でよろしければ尽力させて頂きます。

 

修理工場の方へ

自動車構造の専門性は、私たち弁護士では到底太刀打ちできず、修理工場で日々自動車と向き合っている皆さんの専門性が必要となるのです。

 

例えば、本当に必要な修理は何か、正当な修理費用はいくらかなど、私たち弁護士では判断するのは困難です。そんなとき皆さんにご相談させて頂き、高い修理費であれば現金で受け取り、後日皆さんの工場での修理をお任せあるなど、人身に比して金額が低いにも関わらず紛争が絶えない物損事故で大きな力になって頂けるのです。

 

どこで車を買おうと修理や車検は皆さんの店でと決めている顧客の方が多々いらっしゃるのではないでしょうか。そのような方が事故に遭い困っているとき、気軽に私を利用して頂ければと存じます。

 

 

046-884-9384 受付時間 00:00〜00:000

ご相談の流れはこちらメール受付LINE@への相談


その他のサイト内閲覧上位ページ

解決事例 弁護士紹介
弁護士費用 事務所紹介
交通事故問題解決のポイント
無料相談のご予約

メール受付 LINE@への相談

解決事例 弁護士紹介
弁護士費用 事務所紹介
交通事故問題解決のポイント